ティッシュ配り バイト

ティッシュを受け取ってくれやすい人とは

ティッシュ配りバイトを行う際にまず大切なのが誰に渡すか必要以上に迷わないことです。迷っているとティッシュの数が減らないまま、時間だけが過ぎて行ってしまいます。

 

ティッシュには広告が入っているので、事前にターゲットとなる人の説明があります。化粧品やエステサロンの広告ならターゲットは女性、パチンコ屋や消費者金融、不動産の広告なら未成年は避けるなど、ある程度決まっているはずです。

 

なかにはドラッグストアやフィットネスクラブなどあまりターゲットを絞る必要のない広告などもあります。

 

ティッシュはチラシなどに比べると比較的受け取ってもらいやすいものとなりますが、それでも受け取ってもらえなかったり、無視されたりすることも少なからずあります。

 

あまり受けっとってもらえないことが続くと気持ちが落ち込むことにもなりますので、そのような時は受け取ってくれやすい人を見つけて気持ちの切り替えを行いましょう。

 

まず、受け取ってくれやすい人の代表は年配の女性です。年配の女性は無料で配られているティッシュはよほどのことが無い限り受け取ってくれます。また、子供連れのお母さんなどもティッシュを必要とすることが多いので受け取ってくれやすいでしょう。

 

中には向こうからやって来て2、3個持って行く人もいるほどです。そしてマスクをしている人も受けっとってくれやすいようです。特に春先は花粉症で困っている方が多いのでティッシュは必需品となります。