ティッシュ配り バイト

注意点

ティッシュ配りのバイトは、ティッシュを配るだけのシンプルな内容であることと比較的時給も良いのでやってみようと考えている方も多いのではないでしょうか。

 

ティッシュを配るだけといっても色々注意しなければならない点もあります。まず、歩いている人の進行を邪魔してはいけないという点です。ティッシュ配りを行う際は常に歩行者の状況を見ながら行わなければなりません。

 

ティッシュを渡すのに夢中で歩く人にぶつかったり、進路をふさいでしまったりしないよう注意しながら行うことが大切です。

 

また、ティッシュを受け取ってもらおうと、ひとりの人にしつこく差し出すのは相手に不快感を与えることにもなりますので絶対に止めておきましょう。差し出して3つ数えるくらいの間に受取ってもらえない場合はすぐに諦めて違う人に差し出すようにしましょう。

 

また、配るティッシュにはほとんど広告が入っています。その広告のターゲットとなる人を瞬時に見極めて渡すことが大切です。例えばエステサロンの広告が入ったティッシュなら、中年の男性に渡してもあまり意味がありません。

 

消費者金融の広告なら未成年はターゲットから外さなければなりません。事前に広告の内容についての説明はあるとは思いますが、ティッシュの在庫を減らすためにターゲットを定めず配りまくっていると、依頼主から注意されることもありますので気を付けてください。

 

ティッシュ配りのバイトは無視されることも多々あります。その都度落ち込んでいては気持ちが滅入るだけですのですぐに気持ちを切り替えることを心がけておくようにしましょう。